生ハメできるコと浮気

MENU

生ハメできるコと浮気

私の彼氏の聡史は最低だ。

 

浮気症で、スケベで、いいかげん。

 

私の仕事が忙しくてちょっと会えないと、すぐに浮気してしまう。

 

ルックスも割とイケメンだし、話していても面白いし、やさしい感じがするので、女の子にモテるのは仕方がないと思う。

 

でも、私と別れたくないなら、もうちょっとバレないようにしてほしい。

 

この間、浮気を責めたら、

 

「だって、ユウちゃんは、生ハメさせてくれるんだもん。」

 

とぬかしやがった。

 

私はコンドームなしでのセックスは絶対に許さない。

 

生ハメできるコと浮気

 

避妊っていうのもあるけど、それだけならピルでもなんとかなる。

 

まあ、足がむくみやすくなるとか、太りやすくなるとか、副作用もあるけど、自分でできる分、ピルは安心だ。

 

聡史とのセックスでコンドームが欠かせないのは、生ハメなんかしたら、性病をうつされかねないから。

 

浮気されたあげく、性病をうつされたら、泣くに泣けない。

 

「生ハメさせてくれないから、生ハメさせてくれるコと浮気する。」

 

聡史のあまりに勝手な言い訳に、私はぷちーんと堪忍袋の緒が切れるのを感じた。

 

私はすぐに聡史と別れた。

 

聡史と別れたさみしさは、聡史の友人の貴志くんが埋めてくれた。

 

貴志くんは、マジメで一途な感じの男性で、聡史とは正反対だった。

 

「あんなに仲良かったし、聡史の浮気にも耐えてたのに・・・。」

 

貴志くんが、聡史と別れて後悔しないのかと心配するので、私は聡史の「生ハメさせてくれないから、生ハメさせてくれるコと浮気する」発言の話をした。

 

貴志くんはものすごく呆れて、それ以来、よりを戻すようにとはいわなくなった。

 

私は相談にのってもらっているうちに、誠実でマジメな貴志くんを好きになり、貴志くんと付き合い始めた。

 

貴志くんのセックスは、聡史みたいな奔放さはないけれど、すごく愛されているのがわかるようなやさしくて丁寧なセックスだった。

 

生ハメできるコと浮気

 

聡史は聡史なりにプライドがあったのか、

 

「貴志はいいやつだから、恵美もしあわせになれるよ。」

 

みたいなことをいってきた。

 

私と別れてから、ますます女遊びが激しくなった聡史は、生ハメしまくったらしく、時々、性病にかかって、泌尿器科に行っているらしいと貴志くんに教えてもらった。

 

性病をうつされたり、女の子にうつしたりしながら、懲りずに生ハメしている聡史は馬鹿なんじゃないかと思う。

 

私は貴志くんとのセックスで、はじめてちゃんとイくっていうことを知った。

 

女の子のセックスは気持ちが通じ合ってないと、なかなか深くはつながれないんだなあってわかった気がした。

 

私と貴志くんは婚約して、同棲をはじめて、子供ができたら結婚しようというところまで関係が進んだ。

 

貴志くんは私だけをみていてくれて、浮気なんてしないから、生ハメしていても何の不安もない。

 

不安がないと、セックスって本当にとろけるくらいに気持ちいいって、はじめて知った。

 

おまんこに直接ちんぽを挿入してもらって、直接つながって、おまんこの奥に精液を出されて終わるセックス。

 

生ハメできるコと浮気

 

私たちは夫婦じゃないけど、もうほとんど夫婦みたいな関係だった。

 

女としての喜びをかみしめていたある日、チャイムにドアを開けたら、聡史が立っていた。

 

「貴志いる?ちょっと約束があったんだけど。」

 

聡史はなんだかやつれた感じだったけど、貴志もすぐ帰ってくるだろうから、うちの中へ招き入れた。

 

私が作ったシチューを食べながら、部屋を見回した聡史は、

 

「もうすっかり新婚さんみたいだな。」

 

とつぶやいた。

 

 

生ハメできるコと浮気-2>>

 

関連情報

オーガズムスポット