手コキって本当にエッチ-2

 

だんなさまは私の手をとって、ここが鈴口、ここが亀頭、ここがカリ、ここが裏筋と丁寧に教えてくださいます。

 

亀頭はなめらかなカーブを描いていて、鮮やかなピンク色でした。

 

カリの周りには、小さな粒々がついていて、指でなぞると気持ちがいいと知りました。

 

手コキって本当にエッチ-2

 

だんなさまに両手を筒状にするようにいわれて、亀頭から根元までゆっくりとちんぽをしごきました。

 

ぐちゅぐちゅとローションがいやらしい音をたてながら、潤滑をよくしてくれます。

 

「ん・・・なかなか桃香は筋がいいぞ。」

 

だんなさまに頭をなでられると、もっと手コキが上手くなりたいと思ってしまいます。

 

玉袋をさわさわとくすぐったり、ありの門渡りを指でなぞったり、手コキの基本的な技術を教わって、

 

手コキって本当にエッチ-2

 

「あとは桃香の好きなようにちんぽを手コキしてごらん。」

 

といわれました。

 

「手コキをはじめるときには、『だんなさまのちんぽ、手コキさせていただきます。』とあいさつするように。」

 

と注意された通りに、

 

「だんなさまの・・・ちんぽ、手コキさせていただきます。」

 

といってごあいさつしてから、だんなさまのちんぽにもう少しだけローションを塗りました。

 

手をなるべくちんぽに密着させながら、両手をひねるようにしながら、根元の方までゆっくりとした動きでしごいていきます。

 

手コキって本当にエッチ-2

 

「上手だよ、桃香。とても気持ちいい。」

 

だんなさまの声にはげまされて、まるめた片手で亀頭をくるくるとまわすようになでてみたり、裏筋をくすぐるように指先でなぞってみたり、思いつく限りのことをしてみました。

 

「桃香には手コキの才能があるのかもしれないね。とてもはじめての手コキだとは思えないよ。」

 

何度も何度も亀頭の先端から滑らかに玉袋まで両手でしごいていると、だんなさまがうっとうめかれて、私の顔にどろりとした精液を射精されました。

 

手コキって本当にエッチ-2

 

はじめての精液のにおいと感触にとまどっていると、だんなさまが丁寧にティッシュで私の顔についた精液をぬぐってくださり、その日の手コキ指導は終了になりました。

 

それ以来、順調に手コキの技を身に着けた私は、じっくりと他の性技もしこまれて、だんなさまのちんぽを気持ちよくさせながら、自分も気持ちよくなることができるようになったのでした。

 

だんなさまがやさしく手コキや男性を気持ちよくさせる性技を教えてくださったので、だんなさまが亡くなった後も、他の男性を手コキでたくさん気持ちよくさせることができて、お父様のつくった借金も無事に返すことができました。

 

手コキやフェラチオで何本ものちんぽをイかせてきた私ですが、今でもときどき、だんなさまのちんぽが恋しくなることがあります。



トップへ戻る