バイブでのオナニー-2

MENU

バイブでのオナニー-2

 

俊平くんも乳首を愛撫してくれるけど、全然比べ物になんないくらい気持ちよかった。

 

バイブでのオナニー-2

 

「感じちゃった?恥ずかしがらないであえぎ声出しちゃっていいよ。」

 

きゃしゃな麻美の指がそっと乳首をいじるだけで、おまんこがじんじんしてくるくらい気持ちいい。

 

なんとかあえぎ声をこらえていたら、ようやくおっぱいから手を放してくれた。

 

「スカートとパンティ脱がすね。」

 

腰を浮かせて脱ぐのに協力しながらも、俊平くんとのセックス以上に緊張してた。

 

脚を大きく左右に開かれて、おまんこをじっとみられる。

 

バイブでのオナニー-2

 

「ちょっと濡れてるみたいだけど、念のためにローション使うよ?」

 

冷たくてどろっとしたローションをおまんこの上にたらされて、指でぐちょぐちょといじられる。

 

「いきなりおまんこにバイブ入れると、きっと痛いから、ちょっと指でほぐすね。」

 

麻美の細くて長い指が、ゆっくりとおまんこの中に入ってきた。

 

ぬるぬるしたローションのせいで、すごくなめらかに入ってしまった。

 

おまんこの中をさぐるように、ぐるんと指を回されて、ぞくんと気持ちよさが走った。

 

「麻美のおまんこ、すごくキツいね・・・。指、動かすよ。」

 

動かすっていうから、俊平くんみたいに指を出し入れするのかと思っていたのに、麻美は指先だけをおまんこの奥でくねくねと動かした。

 

今まで感じたことないくらいの快感がおまんこから拡がって、ちょっぴりあえぎ声が漏れた。

 

「あっ・・・んっ・・・んぅっ・・・。」

 

「少し緩くなったと思うから、バイブ入れるね。痛かったらいって?」

 

おまんこから麻美の指が抜けていくと、もうちょっと続けてほしかったなって思っている自分に驚いた。

 

指とはケタ違いのボリュームを持ったバイブの先がおまんこに押し当てられて、ぐぐっと中に入ってきた。

 

バイブでのオナニー-2

 

「バイブにはコンドームをかぶせて使ってるから、安心して。」

 

ちんぽとはまた違う感触がおまんこをいっぱいにしてて、それどころじゃなかった。

 

慎重に挿入されたバイブをゆっくりと出し入れされるたびに、さっき気持ちよかったところがこすられて、とっても気持ちがいい。

 

「あんっ・・・あっ・・・気持ちいいよ・・・。」

 

「乳首とかクリトリスを指でいじると、もっと気持ちよくなるよ。」

 

おまんこにバイブを出し入れされながら、クリトリスをいじられて、私はイってしまった。

 

バイブでのオナニー-2

 

「次はバイブのスイッチ入れてあげる。おまんこだけでイけるようになるまで、特訓しなくちゃね。」

 

気持ちよさでメロメロになっている私は、黙って頷くことしかできなかった。

おすすめ無料サンプル動画

抜けない放置バイブ 女先輩が媚薬でぴくぴくイキまくり拘束絶頂

 

 

羞恥!彼氏連れ素人娘をマシンバイブでこっそり攻めまくれ!

 

 

黒髪つるぺた美少女パイパン尻穴レズビアン

 

関連情報

オーガズムスポット