3Pは如何ですか?-2

 

「私は・・・あの・・・前戯してもらわなくても・・・。」

 

恥ずかしそうに後ずさる里奈を由美が後ろから抱きしめて、強引に足を開かせる。

 

愛液でつやつやと光るおまんこは、鮮やかな赤ピンクをしていて、とてもキレイだった。

 

3Pは如何ですか?-2

 

「おいしそうなおまんこじゃないか。クリトリスもこんなにぷっくりしてて。」

 

舌先でクリトリスを転がして、ワレメをそっと上下に舐めるだけで、里奈は美しい肢体をのけぞらせて悦んだ。

 

由美も乳首をしゃぶったり、指で愛撫したりしてるし、3Pっていう興奮もあるんだろうけど、二人ともレズにしておくのが惜しいくらい敏感な体をしている。

 

「そろそろ、入れたくなってきたから、おまんこにちんぽを入れる準備しようか。二人とも抱き合って、お互いのおまんこに指を入れなさい。」

 

俺がいうと、二人は待ってましたというように、ベッドの上で抱き合って、お互いのおまんこに指を入れながら、ディープキスしはじめた。

 

3Pは如何ですか?-2

 

乳首をこすりあわせるようにしながら、ぴちゃぴちゃとキスをして、指でおまんこをいじりあっている姿は、ものすごくエロい。

 

俺はもう辛抱たまらなくなり、上になっていた由美のおまんこに、ずぶりと勃起ちんぽを突き刺した。

 

「ああんっ!里奈ちゃんっ・・・ちんぽ入ってきたぁっ!太くて硬いよぉ・・・。」

 

3Pは如何ですか?-2

 

由美が悦びの悲鳴をあげると、里奈は乳首をしゃぶりながら、感じている由美の表情をうっとりとみつめた。

 

狭くて熱い由美のおまんこは、かなり具合がよかったが、せっかくの3Pなので、続けて里奈のおまんこにも挿入させてもらう。

 

「ああっ・・・ちんぽ抜けちゃったぁ・・・。」

 

「ぅうっ!入ってきた・・・おまんこが・・・いっぱいに・・・。」

 

里奈のおまんこは、由美以上にキツくて、しまりがよかった。

 

腰を振る度に、悲鳴のような嬌声をあげるのも俺を興奮させて、このまま射精したくなってくる。

 

「やだぁっ・・・由美のおまんこにもちんぽ入れてぇっ!」

 

3Pは如何ですか?-2

 

由美が指で自分のおまんこを拡げてねだってきたので、しぶしぶ里奈のおまんこからちんぽを抜き、由美のおまんこに挿入する。

 

交互に上下のおまんこを味わい、射精感を堪えきれなくなった俺は、由美のおしりに精液をぶっかけてフィニッシュした。

 

お掃除フェラしてもらっているうちに、また勃起してしまったので、今度は俺がベッドに仰向けになって、二人に騎乗位で攻めてもらう。

 

3Pは如何ですか?-2

 

寝転がったままで、美女二人に奉仕してもらうというのは、最高に気持ちよかった。

 

こんな3Pなら、ちょっとくらい高いお金を払っても、またしたいと思う。

おすすめライブ

ライブチャット ジュエルライブ

トップへ戻る