3Pってスゲエ-2

 

腸壁の密着感と根元の締め付けが、クセになりそうなくらい気持ちいい。

 

俺がちんぽを動かすのと交互になるように、慎也がおまんこを責めたので、美鈴はハデによがりまくっていた。

 

3Pってスゲエ-2

 

「ああっ・・・いいっ・・・気持ちイイっ・・・すごいっ・・・来ちゃうっ・・・ぅうっ!」

 

美鈴がイくと、アナルがぎゅうっとしまって、何度も痙攣するように緩んではしまりを繰り返す。

 

堪えきれずに、射精してしまった。

 

アナルに中出しした後、ものすごい脱力感を感じながら、のろのろとちんぽを抜く。

 

まだ射精してないらしい慎也がずんずんおまんこを突くと、俺が中出しした精液がアナルから滴り落ちた。

 

「よがってないで、後始末フェラしろよ?」

 

慎也がおまんこからちんぽを抜いて、フェラチオを命令する。

 

美鈴は素直に、アナルに入れた後の俺のちんぽをフェラチオしはじめた。

 

よつんばいになった美鈴のおまんこに、慎也のちんぽがゆっくりと挿入される。

 

3Pってスゲエ-2

 

「んっ・・・ぅうっ・・・ふぅんっ・・・。」

 

よがりながらも、美鈴は俺のちんぽをていねいにフェラチオする。

 

ねちょっとした舌でなぞられているうちに、また勃ってきた。

 

「パイズリさせてくんない?」

 

俺がいうと、美鈴は体を起こして、巨乳で俺の勃起ちんぽを挟んだ。

 

よだれがローション代わりになって、ぬるぬると滑る。

 

おっぱいが信じられないくらいやわらかくて、すごく気持ちよかった。

 

3Pってスゲエ-2

 

自分でも腰を振りながら、パイズリの快感をめいっぱい味わう。

 

「アナルにも入れてやるよ。」

 

慎也はおまんことアナルに交互にちんぽを入れて、美鈴をよがらせていた。

 

3Pってスゲエ・・・。

 

興奮した俺は、二回目もあっさりと射精してしまった。

 

俺が射精した精液は、美鈴の巨乳を汚して、床にぽたぽたと零れる。

 

3Pってスゲエ-2

 

慎也もようやくおまんこに射精を済ませると、俺が来たときにそうなっていたように、バイブでアナルとおまんこを塞いだ。

 

3Pにすっかり満足したらしい美鈴は、死んだようにベッドに横たわっている。

 

「もう一回どうだ?」

 

と慎也にいわれたけど、その姿をみていると、とても勃起できず、二回射精しただけで帰った。

 

「どうせ3Pするなら、今度はもっとスタイルのいい美人がいいな。」

 

思いっきり3Pを愉しんだくせに、贅沢なことをいって、俺は慎也に呆れられたのだった。

おすすめライブ

ライブチャット ジュエルライブ

トップへ戻る