ナンパ

ナンパ記事一覧

ナンパしてくる男達の中から

智樹に駅前でナンパされたとき、誰か泊めてくれる人を探していたから、すぐについていった。私、ちょっと大きめのバックを持っているから、ナンパしてくる男も行くあてがないってわかるみたいで。うるさいくらいナンパしてくる男達の中でも、智樹はマジメそうっていうか、安全そうだった。毎日、こうやって、ナンパしてくる...

≫続きを読む

ナンパしてくる男達の中から-2

ぎゅうっと抱きしめられて、苦しくなるけど、智樹の気が済むのならって思って、我慢する。「そんなに俺とのセックスがイヤだったのか?今度からはもっとやさしく抱いてやるから・・・もういなくなるなよ。」妹とセックスって・・・近親相姦?智樹の妹は、智樹との近親相姦がイヤで、自殺したの?しかも・・・、もういなくな...

≫続きを読む

ナンパに応じてくれたのは

ナンパで知り合った彼女の美香とは、もう1年の付き合いになる。友だちに誘われて、仕方なくやっていたナンパだったが、美香という彼女を得られたのだから、むしろ友だちには感謝している。その友だちはというと、まだまだ遊び足りないらしく、しょっちゅうナンパに明け暮れているが、俺は美香がいるので、ナンパは卒業した...

≫続きを読む

ナンパに応じてくれたのは-2

美香が後ろを振り返りながらささやくので、その口をキスでふさぎながら、手を美香の股間に伸ばして、おまんこの濡れ具合を確認した。排卵期なのか、美香のおまんこは洪水のようにびちゃびちゃに愛液があふれていて、俺のちんぽの先走りと混じり合っている。俺はちょっと腰を引き、バックの体勢のままで、ちんぽをつるんとお...

≫続きを読む

趣味はナンパ

俺の趣味はナンパだ。自分でいうのもなんだが、かなりのイケメンの俺と、面白さにかけてはお笑い芸人並みの栄太が組むと、すごい高確率でベットインまで持ち込める。一度、ヤった後には、あとくされがないように、連絡先もデタラメを教えるし、俺たちから連絡することもない。どうせ女は次々にナンパできるんだから、多少か...

≫続きを読む

趣味はナンパ-2

指でおまんこをやさしくいじりつつ、舌でクリトリスを舐めたり、吸ったりしていると、由香子はあえぎ声で返事ができなくなった。「あっ・・・あんっ・・・ああ・・・イイっ・・・。」十分に、おまんこが濡れたところで、ゆっくりと指を挿入する。狭くて熱いおまんこに指を入れて、指先だけでおまんこの奥を刺激して、由香子...

≫続きを読む

ナンパの成果を横取りする

生まれつき顔の不自由な俺は、ナンパにあたって、鵜飼い方式を採用している。自分でも引くほどのブサイクっぷりなので、生まれてこのかた彼女なるものができたこともない。男は黙って、風俗に行って、プロのお姉さまのお世話になればっていわれるかもしれないが、俺はまだ結婚というものをあきらめていない。風俗嬢の中には...

≫続きを読む

ナンパの成果を横取りする-2

満足そうに髪をかきあげるしぐさをみて、俺は女の子がかつてナンパしてヤったコだと思い出した。ナンパしたのが祐介で、ヤったのが俺だったわけだけど、このコはずいぶん、祐介のことを気に入っていたらしく、祐介を出せとうるさかった。髪の色もヘアスタイルも違っていたから、祐介は気がつかずにナンパしてしまったのだろ...

≫続きを読む