ザーメンを搾り取った-2

MENU
アダルトグッズのNLS

ザーメンを搾り取った-2

 

片手を伸ばして、博美の口を塞ごうとしたら、指をしゃぶられた。

 

博美の舌がフェラチオするみたいに、俺の指に絡みつき、ちゅうちゅうとしゃぶってくる。

 

舌のやわらかくてねっとりとした感触が指を愛撫するのが意外とよくて、俺の腰の動きも激しくなった。

 

ザーメンを搾り取った-2

 

気持ちよさにうっとりとしかけた俺の耳に、突然、足音とドアノブを回す音がきこえて、思わず、机の下にもぐりこんだ。

 

「なんかへんなニオイしねえ?」

 

「するする。・・・ザーメン臭い?」

 

若い男子社員が大声で話しながら、部屋に入ってきた。

 

人にみられそうで興奮しているのか、博美のおまんこは一層激しく俺のちんぽをしめつけてくる。

 

「誰か会社でヤってたんじゃね。いいよなあ。俺もヤってみてえ。」

 

「ヤるんだったら、やっぱり博美ちゃんだよな。」

 

「ああ・・・。地味でおとなしそうなのに、あの巨乳はいいよな。実は、淫乱だったりして。」

 

ザーメンを搾り取った-2

 

俺は腕の中の博美をぎゅっと抱きしめて、体をぴったりと密着させた。

 

おまんこの中のちんぽは動かさずに、あふれた愛液でぬるついているクリトリスを指先でくすぐる。

 

博美は自分の両手で口を押さえて、あえぎ声を堪えていた。

 

ぴくぴくと博美の体が震えるのと連動するように、おまんこもきゅっきゅっと収縮して、俺のちんぽをしめつける。

 

このまま、博美のいやらしい姿を男子社員にみせて、二人に犯されるところがみたいという欲望が頭をちらりとよぎった。

 

若くてたくましいちんぽにたっぷりおまんこを責め立てられても、俺のちんぽをほしがるのか、試してみたい気もする。

 

じわじわとおまんこからちんぽを引き抜きかけたら、博美がびくっと体を弾ませた。

 

机に体がぶつかって、がたんという音を立てる。

 

二人の男子社員が近づいてきて、セックス真っ最中の俺達を発見した。

 

「口止め料として、・・・俺達も参加させてくれますよね?」

 

「博美ちゃんのおまんこ、がっちり俊介先輩のちんぽ咥えこんでる・・・。」

 

勃起ちんぽを取り出す二人をみた博美のおまんこは、痛いくらいにキツく俺のちんぽをしめつけ、ザーメンを搾り取った。

 

ザーメンを搾り取った-2

 

中出ししたザーメンが奥からあふれだすおまんこを若い二人に譲ると、俺は後始末を済ませて、じっくりと3Pを見学する。

 

若いちんぽをフェラチオしながら、おまんこにもう一本のちんぽを咥えこんでいる博美の表情は、とても嬉しそうで、3Pを愉しんでいるようにみえる。

 

ザーメンを搾り取った-2

 

絡み合っている三人を携帯でこっそり撮影してから、俺はこっそりと部屋を出た。

 

博美のことはちょっと惜しいが、次のターゲットを探すとしよう。

 

今度はもっとじっくりと時間をかけて、博美以上にちんぽ大好きな淫乱女にしてやらなくては・・・。

おすすめ無料サンプル動画

ザーメン愛飲家が選定!どしゃぶり発射!!舌上…口内…そして顔面に降り注ぐ特濃精子 70連発8時間

 

 

ザーメン大好きドスケベJK18人のちゅぱちゅぱおくちマ○コ 240分

 

 

ところかまわずフェラさせる男 ところかまわずフェラしちゃう女たち3 20人

 


アダルトグッズのNLS