今までのハメ撮り画像には

MENU
アダルトグッズのNLS

今までのハメ撮り画像には

ナンパが成功してヤれたときには、ハメ撮りすることにしている。

 

もちろん、男同士で飲んだときに、そのハメ撮り画像をみせて自慢するためだ。

 

最近の携帯は動画も撮れるし、外部保存もできるから、かなり使える。

 

今までのハメ撮り画像には

 

薄くて軽い携帯なら、すぐにハメ撮りできちゃうし。

 

俺がナンパする女はたいてい頭の悪そうな女ばっかりで、ハメ撮りしてもあんまり嫌がったりしない。

 

もう何人とヤってんのかわからないようなおまんこに、ナマでちんぽを入れるほどの猛者ではないから、コンドームを装着すると、

 

「ええーっ、ゴムつけんのぉ?ナマの方が絶対気持ちいいのにぃ。」

 

なんていってくるような女がほとんどだ。

 

カンタンに脱ぐし、すぐにヤれるし、女の顔と体つきは違っても、ぶっちゃけワンパターン。

 

フェラチオがあるかないか、どんな体位でヤるかくらいの変化しかない。

 

最初は俺のハメ撮り画像に興奮してた友達も、

 

「なんか最近、マンネリじゃね?つか、飽きたし。」

 

とかいう始末で。

 

ま、俺みたいにヤれないっていう嫉妬もあると思うけど、俺も感じていたことだけに、悔しくなった。

 

絶対に、こいつらがびっくりするようなハメ撮り画像を撮ってやる。

 

俺は合コンに参加して、今までのハメ撮り画像にはいなかったタイプの女をゲットした。

 

真っ黒な髪に白い肌。

 

今までのハメ撮り画像には

 

お嬢様大学に通っているだけあって、ファッションも清楚で露出が少ない。

 

でも、わずかにのぞく手や脚はとてもきれいで、動作がいちいち優雅だ。

 

かわいいというよりキレイ系。

 

処女じゃないだろうけど、そんなに男経験なさそうで、セックスのときの姿態がイメージできない。

 

必死の努力で美保からメアドをききだし、なんとかデートにこぎつけ、ついにセックスまで持ち込んだ。

 

ハメ撮り画像のためとはいえ、俺が女のためにこんなに努力したのなんて、はじめてだった。

 

俺の部屋のシングルベットに腰かけている美保は、緊張でちょっと震えている。

 

隣に座ってぎゅっと抱きしめて、やさしくキスすると、美保の体からようやく力が抜けた。

 

今までナンパしてきた女どもと違って、美保はカンタンにセックスさせてくれなかった。

 

門限があるからあまり夜遅くまでは会えないし、気軽にラブホテルにも連れ込めない。

 

一ヶ月以上もおあずけ状態だった俺のちんぽは、もう射精のときを待ちきれずにぎんぎんに勃起している。

 

服の上から美保の体をまさぐって、おっぱいを揉んだ。

 

今までのハメ撮り画像には

 

ブラジャーと服が邪魔をしているから、おっぱい本来の柔らかな感触なんてまるでわからない。

 

生チチしか揉んだことのなかった俺は、物足りなくて、美保の服を脱がそうとした。

 

美保は恥ずかしそうに顔を赤らめて、

 

「暗くしてほしいの。」

 

なんていってくる。

 

部屋の明かりを消してしまったら、ハメ撮りに支障が出てしまうが、とりあえず、セックスを続行するためには仕方がない。

 

 

今までのハメ撮り画像には-2>>

 


アダルトグッズのNLS